読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭浄線

吾輩は考えるゴミである.名前は未だ無い

2017/03/13-2 "悲しみよさようなら"

暇なのでついPCに向かってしまう。だらだらとやり続けて、自己嫌悪に陥ってしまう。悪い癖だ。そして自分に絶望し、何もできなくなる。毎日そうである。

少し寝たら、気分が落ち着いた。なんというか、あそこまで絶望することがバカバカしいなあと思う。幸いにも、そこで更に自己嫌悪に陥らなかった。危ない危ない。

しかし、どうにもこうにも気分の浮き沈みが激しい。いわゆる躁鬱のような感じだ。ただ、自分は躁鬱病ではないみたいである。しかし病気でない自分でこんななので、躁鬱病の人の苦難というものはもはや想像できない。Twitterで知り合った人の中に躁鬱病の人が居たのだが、彼もまた辛そうであった。

さて、前の記事で「雇用主に奴隷扱いされるのでバイトしたくない」という内容を書いたが、今では「まあなんとかなるだろうし、頑張ってみよう」と思えるのである。

自分の場合極端に考えてしまうとこがある。積極的に生きることが否定されると、消極的に生きなきゃだめだと自分を縛る。でも消極的じゃないといけない理由は無いので自由にいけばいい。そう思いたい。

いかん、燃料が切れてきた。積極的になることを否定しなくてもいいんだけど、僕は消極的な理由でコミュニケーションを放棄した。人と関わると後悔して自己嫌悪に陥ってしまう。だからコミュニケーションをとるのがあまり好きじゃないし、できるだけ人とかかわりたくない。そのとき限りとかならまだしも、持続的な関わりを持つことはなるべくしたくない。